私とモレスキン
モレスキンファンサイト moleskinerie[モレスキナリー]さんに、
以前私がここで書いた”モレスキン時間を作る”の記事を掲載して頂きました。
そのきっかけから、多くの方にこちらのブログを見て頂けたり、ツイッターフォローなど、
輪が広がったようで、とても嬉しいできごととなりました。
ありがとうございました。

さて、私のモレスキンとの出会いは、「贈り物」として手にとった時のことでした。
友達、家族、先輩の送別会に。
シンプルな佇まいと歴史がかっこよくて。
この手帳を持って欲しい。
この手帳を部屋に置いて欲しい。
などの思いも込めて。

マイモレスキンを持ったのは、5年ほどの育児生活から仕事復帰をした3年前のこと。
放置期間を除けばモレスキン歴は1年にもなりません。
本当に楽しく生活の一部となったのは、ここ半年のことに思います。
現在使用しているものは、以下の三つ。
・2011 マンスリーノート
・プレーンノートブック / ポケット
・スケッチブック / ラージ
本当に最初は、何を書いていいのやら、もったいないやらで、
全くページが進みませんでした。
でもある日、「モレスキンに規則を持たない」と決めた時から、
日々の出来事もイラストも、サクサク、サクサクと書けるようになったのです!
今では、それぞれのモレスキンに、自分なりのモレスキンスタイルができています。

”あこがれ”から”友達”の存在になったマイモレスキン。
何でも、どんなことでも、どんな時にでも受け入れてくれるモレスキンはとても寛大です。
本棚に、一つ、また一つと規律正しく並んでいくモレスキンを想像すると、記す楽しみも増してくるのでした。

e0025827_10132453.jpge0025827_10134149.jpg
[PR]
by thurezure | 2011-06-12 10:31
<< #01 プランター菜園、はじめ... 生活の贅沢 >>