つれづれ
”さしすせそ”が、”ちゃちちゅちぇちょ”になってしまっていた歯抜けばばあ。
自称ゴーカイブルーは”テレビ”が”テベビ”になり、
”アオヤマ”は”ヨモヤマ”になっていた。
最近、ようやくそれぞれがすんなりと言えるようになってきた。
誰が教えるわけでもなく、
生まれて、聴いて、見て覚えていく。

私も未知なるものをまだ手に入れられるかなぁ、などと。
思ってみたり。
[PR]
by thurezure | 2011-08-18 06:15
<< 『茂木健一郎 クオリア日記』 『今度は愛妻家』 >>