つれづれと…
この土曜の夜、実家で兄親子と集まり大宴会。
恒例のくじ引き大会はなかったけれど、
「ばあば、またおどってよ。」の孫の声から、ヒロコのフラの発表が急きょ催された。
腕が丸見えのハワイ柄の長いワンピースに着替え、
ついの黒いボコボコしてるネックレスとブレスレットをして、CDスタート!
孫たちは、即興で太鼓演奏。えんぴつをバチ替りに缶の底を叩いていた。
踊ってみたくなり、私も見ながら脇で踊ってみる。
フラの手の動きは、それぞれに意味がある。
海だとか、月だとか、好きだとか、あなた、私、など。手話のよう。
それを説明しながらヒロコは踊る。
両手をほとんど下ろさないから、かなり疲れる。
フラはスポーツだな、などとも色々と感心したりした。

一気に涼しくなった週末。
カーデを羽織って行ったにもかかわらず、スーパーは寒すぎました。
サンダルの足元が寒くて、寒くて。
昨日も今朝は、タオルケットを全身覆うようにかけても寒かった。
蝉も鳴いていない。
気づけば9月に手が届きそう。
夏の空より春や秋の空のほうが星は良く見えるらしい。
この涼しさが星にも良い影響を与えてくれるかな。
今度のお休みに、星を見に子供たちと山へ行ってみたいなぁなどと。
[PR]
by thurezure | 2011-08-22 06:09
<< 『よしもとばなな公式サイト』 『茂木健一郎 クオリア日記』 >>