つれづれと…。
ご飯を炊くのは、鋳鉄鍋か圧力鍋か炊飯器か。

先日朝の話。
タイマー予約された炊飯器。
ご飯が炊きあがりましたの音が聞こえ、
しばらくしてから、朝の活動開始とパソコン閉じてキッチンへ行ってみると、
炊飯器の蓋がぱっかりと見事に開いていました。
必要ないのに、きちんと保温までされて。
当たり前です、コードで電気はつながっているのですから。

10年ほぼ毎日使われ、いよいよ疲れた炊飯器。
しばらく前から、確かにカチッとしまらなくなった蓋でした。
それでも炊ける。
ので、迷わず使っていました。

ちなみに、蓋が見事開いたまま炊けたご飯、
表面のカラカラのごはんだけにさよならして、なんとか残りは食べました。
その後、炊飯器の蓋に安定のよい少し重い器を蒸気に影響しないように置いて炊いています。

そこで!新品の炊飯器を買おうと思うのですが、
どうも気が動かないのです。
ご飯は圧力をかけて炊いた方がもちもちしておいしいと感じます。
なので炊飯器、嫌いじゃないんです。
ただ、場所をとるのが嫌なんです。
ならば、スチームレスの炊飯器!
と思うのですが、何万と出すほどの価値がそれに対して私には持てず…。

そしてもう一つ圧力鍋。
きちんと使えば恐くないと思うし、メリットも魅力もたくさん。
でも、そそられないのです。

やっぱり、鍋が好きなんだと思います。
ルクルーゼの上をいくと信じているストウブの鍋。
これに今一番、惹かれているのです。
そそられるのです。
いやー困った。
と言いながら、なぜかワクワクしています。
さて、何色にしようなどと。

それでも、いまだ結論出せず。
重しをして明日もその次も、またその次の日も炊飯器でごはんを炊くのです。
楽しい悩みで頭はいっぱいです。
[PR]
by thurezure | 2011-09-14 06:14
<< つれづれと…。 つれづれと… >>