へその緒ケースと乳歯ケース
生後間もない子供たちについていたへその緒は、
まだとてもみずみずしくて、大きかったんだと写真を見て思い出しました。
へその緒のお手入れも、恐々としてあげていたな~などとも。
間もなく、ぽろっと取れて無くさないようにと保管してきたへその緒。
すっかり乾燥したへその緒を今眺めてみると、
お腹の中で、これでつながっていたのねと思うと、とても不思議です。
神秘なるへその緒、です。
*右上、男の子のイラストの箱が息子のへその緒。
e0025827_13443224.jpg

最近加わったケースに「乳歯ケース」があります。
(私の乳歯はといえば、屋根や縁側に投げて1本と残っていませんが。)
娘が今年の春先に、1本目の歯が抜けたとき、
どうしても投げてしまうことができず、結局無くさないように保管してきました。
その後、あれよあれよと増えて6才7ヶ月の娘から抜けた歯は、全部で6本。
どうしようかと思っていた矢先に偶然見つけた乳歯ケース。
ヨーロッパでは、大切に保管しておくことが昔からだったようですね。
日本でも、保管する親が多くなってきているとか…。
e0025827_1345245.jpg
[PR]
by thurezure | 2011-11-17 12:07 | 家のもの
<< 今日から、仕事。 『キッチン / 吉本ばなな』 >>