今年最後に思うこと。
がんばれ日本! ホームタウン by 大江千里さん

今年は、それぞれの人が立ち止まって、いろんなことを考えた一年だったと思います。
私自身も、たくさんのことを考えて、たくさんのことを感じた一年でした。

「答えはないのだけれど 問いを共有することが大切」
禅僧 南 直哉(みなみ じきさい)

これは、今年の1/10に、手帳に書き留めていた言葉です。
答えを求めて、答えが出ないことに苦しむときがあります。
でもそんな時、一人で抱えるよりも、何かと共有することで、
少し、ほんの少しだけ、救われたと感じました。
その相手は、人であったり、モノであったり。
音楽であったり、アートであったり、様々に。

新しい年になるといっても、今年の延長。
といった感は拭えない気がしています。色々なことに。
それでも、幸せを、健康を、と願い、皆が希望を抱くのだと思います。
新しい年に私も、希望を抱いていきます、よ!

:::::

今年一年、こちらのブログを読んでいただいてありがとうございました。
嬉しく思います。
来年も、変わらずに続けていこうと思っています。
私自身の来年のテーマは「共有」かな。
そんなふうに思った、年末の今日でした。

では、みなさん!良いお年を。
[PR]
by thurezure | 2011-12-31 11:41
<< 2012* 『ハゴロモ / よしもとばなな』 >>