memo
柔よく剛を制す【じゅうよくごうをせいす】

柔軟性のあるものが、そのしなやかさによって、
かえって剛強なものを押さえつけることができるということ。

柔術の世界でよく使われる言葉。
これは、古代中国、兵法の書『三略』の中の有名な一節。

:::::

「柔」が大切、と最近思う。
身体にも心にも。
人に対しても。
物腰柔らか、忘れちゃいけない。
[PR]
by thurezure | 2012-04-26 05:54
<< ばななさんと裕子さん 読んでみたい本。 >>