つれづれと
本日洗濯2回転、終了。
子供のスニーカーもみんなのシーツも、夕方にはしっかりと乾いてくれるほどのお天気です。

ここ最近、年中組の息子が、どうして?これ何?、、、もう朝から晩まで「なになに聖人」なのです。
果てて帰宅した金曜日、イライラが重なり「うるさい!」と一撃。
(やってしまったぁ。)
しばらく泣く泣く。止まらない。大号泣。
それ以上声を出すと、もっと攻撃しそうだったので黙ることに。
しばらくして落ち着いてきた息子を抱っこして背中をさする。
「女なのに、怒った。女なのに、怖い」と言う息子。
それは違うと思いつつも説明する前におかしくなってしまい、
「じゃぁ男は?」と質問。
「転んでも泣かない」と一言。

その後、小1おねえちゃんと3人でドラえもんを観ていたら、ジャイアンとジャイ子のお話。
「ジャイアン、こわいけどやさしい。」
と息子。
「そうだよー。ママだって同じ。こわいけど優しいの。わかった?」
と娘。
(くー。おねえちゃんあっての私。)
だけど、それでも、ママは怒るし、怖いんです。うっしっし。
[PR]
by thurezure | 2012-05-20 11:40 | つれづれと
<< オリヅルランのカネコさん。 つれづれと >>