Oct 22 , 2014
一か月ほど前、胃の調子がどうにも絶不調で医者へ。
胃がん検診も10年前に一度だけ。
こんな時、不安は膨れ上がります。
ここで、今一度きちんと検査しておこうかと。
バリウムを飲みたくないから、今回は内視鏡で検査。
予約がいっぱいで、検査は一か月後。
おかげ様で検査の頃には、胃の調子も落ち着いてしまっていました。
それでも、万が一のために予定通り昨日きちんと調べて来ました。

まずは、腹部エコー。異常なし。
胃以外のすべての臓器を見てもらう。
肝臓、脾臓、膵臓、、、。
お酒の飲みすぎもしないでしょう。
タバコも吸わないでしょう。
おなかが薄くていいです。
どれもとてもきれいな状態ですよと褒められる。
エコーって、すごいと感心していたら、
赤ちゃんの性別や体調までわかるものだからねと言われる。
確かに。
ついでに筋腫がないかと子宮もチラリと見てくれたり。

そして、いよいよ鼻からの内視鏡。
途中ゲホゲホして、泣いてるわけじゃない涙が流れてきて、
看護師さんがそれを丁寧に拭いてくれて。
予想よりも長かったけれど、最後まで頑張れました。
はい、終わりとサービスで胃の写真までもらいました。
結果、放っておいて平気なポリープ一つ。
胃の入り口が人よりも大きいことが判明。

採血でのピロリ菌検査結果は、一週間後。

全部無事終わり、ホッと一安心。
初めての体験で疲れ果てて、医者を出て二軒ほどでお茶を飲みながら休憩して、やっとの思いで帰宅。
食欲も出ずそのまま夜。
採血の影響か軽く貧血になり、力も出ず顔面真っ白状態、、、。
夫が、レバニラ炒め弁当持参で早めに帰宅。
頑張って食べて、夜早めに就寝。
すっきりとした目覚め。元気な朝です。

健康第一。
「日々の努力なくして健康なし。(自論)」
適度な運動とバランスのとれた食事。
ストレスためず心身清潔に。

-----

内視鏡へ行く朝。
ドキドキして落ち着きのない朝。
テンション低くやる気のない夫弁当。笑
鮭&卵焼きのコンビはやっぱり最高だったと夫。
大根菜のふりかけと、塩を振った蒸かし芋を添えて。

e0025827_05302801.jpg


[PR]
by thurezure | 2014-10-23 06:11 | お弁当
<< Oct 23 , 2014 Oct 21 , 2014 >>