『フランスの素朴なお菓子/藤野真紀子』
1月19日(木)
e0025827_7404282.jpg朝起きて、ちらりと外をのぞくと、またまた白くなっていた朝でした。
(せっかく屋根の雪も、道路の雪も溶けたのにぃ。)
さて!早くもデパートの広告には、バレンタインのチョコが紹介されていますね。

我が家では、特別な日に焼くケーキといえば、決まってチーズケーキです。
バレンタイン、クリスマス、誕生日…とにかく、チーズケーキなのです。
甘いものが少々苦手な夫でも、これだけは好んで食べてくれるからです。


e0025827_748241.jpgその時に作るチーズケーキのレシピはといえば、これ。
藤野真紀子さんの「GATEAU FROMAGE」です。
ギュッギュとした固いチーズケーキ。
レモンの絞り汁と皮のすりおろしたものを入れるのですが、これがとってもさわやかに香り、おいしさを増してくれています。
(タルト生地もとてもおいしいです!)


e0025827_8234925.jpgそれでも、やっぱりこの時期チョコが食べたくなる私です。
おいしいチョコがたくさん並ぶデパートへと出掛けます。
チョコの品定めは、自分の為!(笑)
様々なチョコが、普段よりいっぱい目にできるこの時期が大好きです。
箱や包み紙、リボンを見ているだけでもワクワクします。
ささ!今年はどんなチョコを(自分に;)手にしましょうか…。
[PR]
by thurezure | 2006-01-20 08:07 | 読んだもの
<< アルバム 毛糸をほどく >>