高橋みどりさん
5月10日(水)
今日の読書は、先日友人から借りた”高橋みどりさん本”のオンパレード。
改めて家でゆっくりと本を開いて目を通してみると、
やはり素敵な写真もいっぱいで、楽しい本ばかりでした。
著者のお友達・知人を辿っていくと、これまた魅力的な人ばかり。
わくわく度がさらに増していくといった感じ。

さて、本について。
皆さんは、どんな風に本を手にしますか?
私は、書店で買った本に、カバーはつけてもらいません。
本を読む時は、帯やカバーは取って、裸んぼうにして読むので必要がないからです。
e0025827_856192.jpg雑誌類は、上にあるものを手に取りレジへ。
数冊下から取ることはほとんどしません。
残りの1冊で、多少切れていても欲しいと思えば買っちゃいますし(笑)。

今日もいつものように、裸んぼうにして本を読むと、
なんとも素敵な感じがお目見えしてくれましたー。
白い本に、縦書きで控えめなサイズでタイトルの赤い文字。
(この感じ、いいなー。)



外は暑い一日だったようですが、
部屋では風も通り、春の日差しがやわらかくポカポカ陽気な過ごしやすい一日でした。
午前中に掃除洗濯を終え、少し遅めのお昼を食べ終わったあと、
窓際の椅子に腰掛け、読書をしてのんびりとしていました。

娘も一人で絵本を開いたり、ぬいぐるみを抱え宇宙語を話しながら歩き回ったり…。
同じ部屋で、それぞれが好きなことをして楽しんでいるということが、
なんとも心地よかった時間でした。
[PR]
by thurezure | 2006-05-11 09:01 | 読んだもの
<< ドラマ『センセイの鞄』 電話、電話な一日。 >>