福は〜、うち!
ゆっくりと起きた休日の朝。
遅めの昼食後、陽のさす部屋で本を読む。
夫と娘は昼寝。
その間に、読みかけの本を読み上げられて気分良し。

さて、今日は2月3日節分。
夕食前に豆まきをする。
「鬼は〜そと〜!」と、鬼(夫)に豆を投げる。
終わり間際、福は内!と言っていないことに気づく。
(やだ、福がこない!?)
「鬼は〜うち〜!(あれ?)うちは〜福…。」
何が何だかわからないうちに終了。
来年は、鬼になろうか。鬼も悪くない。
e0025827_2247744.jpg
[PR]
by thurezure | 2007-02-03 22:37
<< 時間は、作るもの。 春を前に、思うこと。 >>