私の、祖父母。
今日は、夫のおじいちゃんの祥月命日。
家族3人で、お墓参りに行く。

結婚する前からもよく夫は、ずっと一緒に暮らしていたおじいちゃんやおばあちゃんの話をしてくれる。
おじいちゃんは、とにかくごま好きで、フライパンでよく自分で炒って食べていたということ。
小学生の頃、入院していたおばあちゃんを毎日学校帰りに見舞っていたということ…。

自分も一緒に過ごしてきた本当の祖父母のように思えてくる。
懐かしいし、居ない現実が寂しい気持ちに思う。
そして、お墓の前に立つ娘を見せてあげたかったと切なくなった。
[PR]
by thurezure | 2007-02-12 23:58
<< ほぼ日手帳。 久しぶりに、ドライブ。 >>