言い続けていること。
冬が過ぎ、春になり桜が咲く頃になるといつも、
「いつになったら、弘前城の桜が見れるんだろう。」
と連れて行ってよ、の願いを込めて夫の前でつぶやく。
「いつになったら、とろろ芋が食べられるんだぁ。」
と即効、言い返される。
どちらも結婚当初から、欠かさず毎年言い続けていること。

本当に行きたかったら、もう行けているし、
本当に食べたかったら、もう食べらているはず。
人任せにしちゃいけないね、と思った。


まだ体が本調子ではない。
娘の風邪は完治して、元気、元気。
横になって休んでいる私のところに、遊び途中に寄ってきてはニコニコしてチューをしてくれる。
いい子だよーと思い抱きしめたら、わーっと泣けてしまった。
もうしばらく、無理せず大事にしていよう。
[PR]
by thurezure | 2007-03-14 22:08
<< 久しぶり、の更新です。 冬らしい、冬。 >>