カテゴリ:家のもの( 63 )
きれいにする道具
2月24日(金)
e0025827_9413586.jpg畳には、ほうきが一番。

窓を開け、
布団を押し入れにしまい、
その後このほうきで毎朝ささっと掃きます。

実家には、おかめのちりとりが未だに愛用されています。

e0025827_9545343.jpgそれから、毛バタキ。
今は、毎日ひな人形のホコリを払うのに使っています。
これが、よく働く、働く!
昔から使い続けられてきた道具のすばらしさにあらためて感動。

昔から伝わる道具たち。
私の知らない物が、まだまだきっとたくさんあるはず。
とても興味津々な世界です。
[PR]
by thurezure | 2006-02-27 10:07 | 家のもの
整理整頓
2月20日(月)
e0025827_9351937.jpg散らかった部屋の片付けをして、その勢いが止まらなくなり、
どこまでも続く片付けdayとなった月曜日。

ペンや、鉛筆。メモ帳にホチキス。ものさしに、はさみ。
ごちゃごちゃとしてきた引き出しの中からそれらをガーッと取り出して、
きれいな箱へと収納。
(春らしい!)


e0025827_9362211.jpgそして、布と刺繍糸。ボタンにゴムひも。
裁縫箱の中の様子もチェック。かわいいボタンを取り出してボタンを撮影。
お茶を入れて、一休み。
(こんな場合じゃないのに。)
これらのデビューは、いつかいな。
透明で水玉模様のボタンもかわいいな。一つしかないのが、ちと残念。
[PR]
by thurezure | 2006-02-22 09:41 | 家のもの
ひな人形
2月15日(水)
ひな人形が今日届き、部屋に飾られました。
e0025827_17512093.jpg初節句を迎える娘のひな人形です。
ひな人形にも流行りがあり、随分と様変わりしていてびっくりしました。
結局、母ヒロコと私とで選んだものは昔ながらの形。

少し落ち着いた赤色の、もうせん。
親王様(お殿様、お姫様)は母ヒロコが選び、三人官女は私。
お道具、雪洞(ぼんぼり)、屏風は、二人一緒に同じ物に一目惚れして決めました。
オリジナルな娘だけのひな人形となりました。

今年は、旧暦のひな祭にあたる3月31日まで、ひな人形を飾って楽しめるそうです。
それまで、雪洞をつけて毎日眺めて楽しもうと思います。
[PR]
by thurezure | 2006-02-15 18:25 | 家のもの
捨てないスタバの紙袋
1月25日(水)
e0025827_8571878.jpg掃除、掃除な一日。
掃除機だけでなく、雑巾掛けも。
押し入れ、タンスの引き出しの整理整頓も。
買い物をして商品を入れてもらった紙袋は、捨てるようにしていますが、
きれいなお菓子の箱や、気に入った紙袋は捨てずに押し入れにあります。
それらの整理もしたりして。

このスタバの紙袋は、デザイン違いで1枚ずつ。
少しづつ増えていくのがプチな楽しみだったりします。おもしろいな。
[PR]
by thurezure | 2006-01-28 09:10 | 家のもの
お財布
1月24日(火)
e0025827_18184651.jpg紺色のFelisiのお財布です。
愛用して6年くらいだと思います。
横長のお財布を使うのは、これが初めてでした。
必要な時には通帳も入り、とても良い大きさです。
特別にカードを入れるポッケがついていないので、
カードケースを別に購入して、お財布の中に一緒に入れています。

e0025827_18281583.jpgお財布に入れておくといえば、テレフォンカード。
(携帯番号を書いたメモと一緒に。)
携帯を持ちながらも、テレフォンカードをいまだに手放せない私です。
公衆電話がなくならなきゃいいのですが。

そして、小銭入れに信州善光寺で手にした亀の小さなお守り一つ。うふ。
[PR]
by thurezure | 2006-01-25 18:54 | 家のもの
新しい眼鏡
1月22日(日)
e0025827_13273817.jpgこの度新しく、私の顔の一部となった眼鏡です。
こうして写真に撮って見てみると、”ざます”な感じですが、そうでもありません。
夫曰く、丸顔の私には、このくらいの方が具合が良いそうです。

コンタクトを作った時、視界がぐーんと明るく広がりました。
今回眼鏡を新調した時も同じでした。小さな感動でした。

古い眼鏡は…
[PR]
by thurezure | 2006-01-23 09:15 | 家のもの
記念撮影
1月21日(土)
のびのびになっていた我が家の予定、娘の記念撮影のため写真館へ行ってきました。
お宮参りに着物をもらっていたので、記念にきちんとした写真を残したいという思いもあって。
娘一人の撮影で、1カット。
e0025827_13252254.jpg
デジタルカメラで撮影した写真を、すぐその場で大きな画面で確認し、
好きな表情の写真を親が選べるのです。
なんだか、ハイテク過ぎて、便利で感心する反面、
なんだか少しばかし、有り難みに欠ける感じも。

黒いマントの中に頭を入れて、スイッチを持った手を高く挙げて
「はい、こっちー!」ガシャッ!
目をつむったかもしれないー!?なんてドキドキしての撮影、趣きがあったな。
[PR]
by thurezure | 2006-01-23 08:29 | 家のもの
アルバム
1月20日(金)
e0025827_13223757.jpg友人カップルより、娘のお祝いにとプレゼントが届きました。
彼女達の好意に甘えて、図々しくも「アルバム」をリクエストさせてもらいました。

祖母(父マサオの母)が亡くなった時、形見を整理していたらアルバムが出てきました。
そこに、私と兄の小さい頃の写真が、たくさん貼られていました。
母ヒロコが、新潟から東京に住む祖母の元へと、
こまめに送っていた写真を、きれいに貼って残しておいてくれていたのでした。
祖母の愛情を感じました。嬉しくて泣けました。
写真をアルバムに貼り、見て楽しむ。そして懐かしむ。
アルバムは、大きな宝物となるものだと思いました。

「沢山の思い出を入れて下さいませ」

ありがとう。大切に使わせてもらいますね!
[PR]
by thurezure | 2006-01-23 07:51 | 家のもの
小さなマルシェかご
1月15日(日)
年明けにSALEの案内のハガキが届いていた。思いっきり出遅れていた私。
”残り物には福がある!”と信じ、買い物へと出掛けてみた。

e0025827_1649364.jpg大人の洋服は、ほとんどが売れ切れ…;
今回は、来シーズン娘が着れそうな洋服をまとめて購入。
どうせすぐに大きくなって着れなくなるのだから良いものはいらない…とも思うのだけど、
かわいいデザインで、しっかりとした素材の洋服も着せてあげたいなぁとも思ったりします。

家には、小さなマルシェかごを一つ購入。
5つもリモコンがあると、部屋の至る所に点在します。
これで、ようやくすっきり整頓です。
(それより、リモコンが全製品共通になったりしてくれないものかぁ…。)
[PR]
by thurezure | 2006-01-16 17:09 | 家のもの
指輪
1月12日(木)
先日1月9日は成人式でしたね。
e0025827_16263495.jpg二十歳を記念して手にした物があります。それは、指輪です。
社会人として、冠婚葬祭の席できちんとした物を身につけなさい。と母ヒロ子から。

ちなみに、初めてのゴールドは夫から。
ゴールドにダイヤが並んだ物を婚約指輪としてもらいました。

----------

私は既婚者ですが指輪をしていません。
夫が「結婚指輪、俺はしないよ。」というので、ならば私もと…(笑)
式も披露宴も、婚約指輪をはめていました。
私は、かれこれ10年は欲しい、欲しい!と思っている指輪があります。
それは、Tiffan&Co.の水玉模様にダイヤの置かれたプラチナの指輪です。
結婚指輪に欲しいと、夫に小声で言ってみましたが却下されました(笑)
それ以外に欲しい指輪はないというのも、結婚指輪を買わなかった理由の一つなのでした。
[PR]
by thurezure | 2006-01-12 18:08 | 家のもの