カテゴリ:つれづれと( 70 )
Jul 10 , 2013
ついに、扇風機がいかれた。
たぶん、15年は使った。
いや、もっとです。

首を回してここちよい風を送ってくれる。
同じ場所にいくと、カタカタ。
次も、やっぱり同じ場所にいくと、カタカタ。
「カタカタいうね。」
「そうだね。」
と子供と会話しながら就寝。
直しもせず、カタカタを聞きながら。
タイマーが切れて止まったのだと思う。

今朝、暑くて再びつけたら、カタカタがひどい。
聞きかねた夫が直したら悪化。
(はい、終了。)

2,3日前には、リビングの壁掛け時計が壊れました。
こちらは11年ほど。
電化製品は、仲良く壊れていく。
修理をしてまだまだ使うにはかわいそうなくらい頑張ってくれたものばかり。
なので、お疲れ様でした。
[PR]
by thurezure | 2013-07-10 06:05 | つれづれと
Jul 5 , 2013
2013の前半、何をしてきたかなーなどと、振り返ってみている数日。
これといったことがない。
つまらなく、充実していなかったわけでもないのだけけれど。

昨日というのは漠然としたひとつの時間のかたまりにすぎなかった。
「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド / 村上春樹」


一日のかたまりがいくつもあって、
大きなかたまりになっていたり、小さく点在していたり。
注意してその中を覗き込むと細かい模様が見えたり、からっぽだったり。
よーく見ておかないといけないのかもしれない。
でも、幸いなことに、そのかたまり達には、
匂いや、色や、音や、味があって、何かの”目印”がある。
ふとした時に、かたまりの方から近づいてきてくれる。
生きていれば、いろいろなかたまりができる。
今わからなくても、過ぎてわかることもたくさんあって。
この半年で、かたまりがいくつかできたことは確かだと感じています。

----------

「ねえママ、心って、本当にハートだと思う?」
とお風呂で唐突に娘に聞かれた。
私なりに答えを言った。
ふ~んと言われたけれど、笑われなかった。

たまに、どうしようと思うことを質問してくる。
それが面白いのだけど。
[PR]
by thurezure | 2013-07-05 06:13 | つれづれと
JUL 3 , 2013
7月2日が、一年の折り返し日と昨日知りました。
1日ではなく、2日。
ということで、今日からが一年の後半のスタート日となるのですね!?

夏休みが終わり、残暑が過ぎ、
長袖の季節がきて、温かい飲み物やお鍋のおいしい季節になり、
冬のにおいがして、キーンとした空気を感じたら雪がちらついてきて、
クリスマスが過ぎて、もう今年も終わりですねなどと言い、
そして、お正月・2014がくる。

あっという間と思えば、あっという間。
まだまだと思えば、まだまだ。

----------

e0025827_5593295.jpg


・7月はドクロカレンダー。
・先月のクウネルカレンダーは娘に不評でした。今月は大好評。
・よそ様の庭先のあじさいが、どれも見事です。
写真は近所の公園のあじさい。貧弱です。それでも頑張って咲いていました。
ツイッターで、みなさんがアップしてくれるきれいなあじさいの写真で癒されました。ありがとうございました。

[PR]
by thurezure | 2013-07-03 06:08 | つれづれと
JUN 24 . 2013
ここ一週間、本当に、とことんやる気が出ず状態で困っていました。
ですが、やる気が出るまで待ってみるのもいいものです。
人間、何もしない日を設けることは大切なのだと思いました。
それも連続して。
「予定をいれない」という「予定」の重要さをきちんとわかりました。

さて、昨日の夕方、家中のとにかく目につくものから順番に片付けていったら、
夕方には、さっぱりとしました。
手帳などにToDoを書き出すことも良いのですが、
書いた内容を日々眺めることが心の負担になることもあります。
「やっつけ日」
「やっつけ時間」
として予定を入れることにしてみました。

晴れ。
家中さっぱりして良い朝です。

----------

昨夜のスーパームーン、見ました。
23日20時32分の月からは、10分ほど遅れたけれど。
通常の満月よりは16%大きく、30%明るく見えると聞いたから、
そんな風に見えました。
子供達と並んで部屋の窓から眺めました。
「中くらいだね」と息子が言いました。
「そうだね」と言いましたが、大きかったです。
とにかく、きれいなまんまるおつきさんでした。
[PR]
by thurezure | 2013-06-24 06:23 | つれづれと
JUN 23 , 2013
昨日は、息子のお遊戯会へ。
曲の半分くらいまで、壇上で踊っている息子を見つけられなかった。
立ち位置が変わって、前へ出てきた瞬間にようやく発見。
(いたー!)
倒れて、ステージの袖で一人ピクピクしているんじゃないかと本気で心配したり。
あれ?違うクラスだったかな!?と思ってみたり。
短時間にたくさんの良からぬ想像で焦っていた自分がおかしく思えてきて笑いがこみあげてきた。
だから、ようやく撮れたムービーは、最後までずっと小刻みに揺れていた。

ステージで踊っていた息子は、私の中の息子と違っていて、
背が思っているよりうんと高く、細い。
色白でスリムなショートカットの女の子といった感じだった。
小さい頃の自分に似ていた。
横で一緒に見ていた娘が、「ママに似てる」と言った。
(本当に。)

遺伝子。
食の好み、目、爪の形が息子と私は全く同じ。
そして、父と私は、それらがこれまた全く同じ。
受け継がれている。

それにしても、見つけられて良かった。
[PR]
by thurezure | 2013-06-23 12:05 | つれづれと
May
明日から6月ですね。

5月は、子供の行事がたくさんでした。
家族の予定で埋まっていく週末。
そんな時こそ、一人ぶらりと行く買い物や、夜な夜なな読書、友達とのランチなどが重要となります。
そんな時間もきちんと持てて、おいしいお茶や本、友達との時間に癒されもした5月でした。

e0025827_624479.jpg



・私のデスク脇の5月のカレンダー。(ワニがいてくれました。)
・息子の春の遠足(お弁当作りも行事のひとつ。来月もお弁当持ち行事、、、。)
・母の日にもらったカーネーション(初めてもらいました。カーネーションをもらうことは、とても嬉しいものだと知りました。)
・娘の小学校の運動会(来年こそは望遠鏡を持参する。広いグラウンド&同じ格好の生徒いっぱい、に娘を探すことに四苦八苦しました。)

[PR]
by thurezure | 2013-05-31 06:20 | つれづれと
3.11 黙祷
止まった時計の針を指でなぞり
そして昨日に向けて回す
明日が来ないようにして
このまま目を閉じて眠りたい


「永すぎた日向で / 安藤裕子」

----------

毎日、毎日、園での様子を話してくれる5歳の息子。
目をキラキラとさせて、体全部で驚いて、喜んで、不思議がって、、。
小さくも大きいその世界に生きている存在が、
愛おしくてならない。
この子が、そしてこの国の子どもたちが、
どうか、どうか、ずっと、ずっと、健やかであって欲しいと切に願う。

「きょうは、れんちゃんとブロックをしてあそんだよ。
ふたりで、うみをつくったんだ。
そしたら、れんちゃんが、おおきなはしをつくってくれたんだ!」

e0025827_5582421.jpg
[PR]
by thurezure | 2013-03-11 06:16 | つれづれと
私と娘。そして、ピアノ。
元気よく「いってきまーす!」と家を出たおねえちゃん。
しばらくして、ランドセル忘れたと戻ってきました。
朝からやってくれました。

この小1娘。
なかなか手ごわいです。

・学校行事に新しい服を買ってもらう。
・健康診断の時に下ろしたての下着を着て行く。
小学生の私は、それがとても楽しみでした。
親にしてもらって嬉しかったことを、子どもにも。

先日、買い物へ出かけたら、洋服から靴下まで全部をおねえちゃんが選びました。
買い物嫌いなおねえちゃんは何処へやら。
変わるものだなーと。
最近、おしゃれに目覚めた。

ここ最近、ちょっとおねえちゃんの扱いを変えてみている私です。
放っておくとランドセルも忘れる娘ですが、、、。
手を貸す程度に、あまり口出しをしないことに。
何だかんだと言うよりは、黙っている方がやっていることを知りました。
何だかんだと言う方が、私的には断然ラクなのです。
黙って見ていることは、非常に苦しいのですが(笑)

-----------

昨年春から始めたピアノ。
気がつけば随分と上達したなと。
こんなに弾けるようになったと改めて感じた昨日のレッスンでした。

実は、私も来月からピアノを習うことに。
月二回、週末に。
とりあえず一年。
驚くくらいに上達するものと信じて、大人だって。
楽しみです。

一年で終了した娘のテキスト。
(頑張りました。)

e0025827_5572161.jpg
[PR]
by thurezure | 2013-03-07 06:07 | つれづれと
つれづれと
昨日、子供達だけが、私の実家へとお泊まりに行ったので夫婦だけの夜。
9時近くに帰宅した夫とお酒。
たまに、こんな時間。
淡々と。
何気に良いものです。

先に休んだ私は、先に起きて今日もお仕事。
パソコンで本を注文して、目の前の窓をぼーっと見る。
雲が早いスピードで流れていて、雲の向こうが晴れていて明るい。
雪がチラチラ。

家事の予定の全くない静かな朝。
たまにこんな日があっても良い。
あった方が良い。

e0025827_7114434.jpg
[PR]
by thurezure | 2013-03-02 07:17 | つれづれと
つれづれと
まだまだ腰が痛いというのに、昼休みに近くの銀行まで。
ATMでは、どうしても新札の預け入れができなかったため。
以前も同じことがあって、新札じゃないお札に交換できてから、
出直して預け入れをしていました。

「ATMでは、なぜか新札がはじかれてしまうんです、、、。」
と窓口で質問。
「新札は、どうしてもそうなってしまうんですよねぇ。
状態のきれいなお札の時は、たくさん折り目をつけてみて下さい。
そうすると、入っていくんですよ。」
とのこと。
二つ折り、四つ折り、それ以上と。
(へー。なるほど!)
わざわざ折り目をつけた新札の預け入れができた時、小さく感動しそうです。

-----------

最高気温マイナス14度。
5mの最高積雪を記録。
かわいらしいポピーの花が咲きました。
最高気温22度。
テレビで全国の冬の天気予報を見ていると、
日本列島は長いなーと実感する。

・寒いけれど、青空。傘を持たずに出勤。
つららが連なっていた朝。(:写真)
帰宅するころには、すっかり溶けて、
屋根から落ちるたくさんのしずくの音が早いリズムで重なっていた。
今日も、傘はいらない天気予報です。

e0025827_655452.jpg
[PR]
by thurezure | 2013-02-27 06:08 | つれづれと