<   2006年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧
きれいなバラを見ました。
9月28日(木)

e0025827_1764921.jpg歯医者さんへ向かう途中、花屋さんの庭先に、
バラの花がとてもきれいに咲いていました。

花びらの感じや大きさ・色など、実に様々。
それぞれの花の名前や花言葉を知ると、
もっともっと好きになれそうだなといつも思う。

e0025827_17135250.jpgバラのトゲをマジマジとじっと見る。
(痛そう。)
トゲが鋭いほど、なぜか新鮮な花に見えてくる。
”きれいなバラにはトゲがある”…なんだか、納得。

バラの花を見ると、イギリスのきれいな庭を想像する。
そんな素敵な庭を眺めながら、紅茶とお菓子が楽しめたら最高だなと思う。
(いつでもどこでも、花より団子…;)
[PR]
by thurezure | 2006-09-28 17:46
リンゴケーキ。
9月27日(水)
ここ数日でグンと気温が下がった感じで、もう半袖では過ごせません。
(洋服、入れ替えなきゃぁ。)
今日は、雨が降ったりやんだり。
晴れ間を見つけて、近くの郵便ポストへ。
すぐに帰って来れる距離でも、遠回りして娘と歩けば1時間。

e0025827_17485178.jpgしばらく前から冷蔵庫の中に、りんごが半分。
冷蔵庫を開けるたびに気になっていた。
(りんごケーキにしてしまおう。うっしっし。)
今日こそは!今日こそは!と思いながらも、そのまま…;
ようやく本日、片付けられました。
(すっきり。)
[PR]
by thurezure | 2006-09-27 18:00
栗ごはんに、ホクホク。
9月26日(火)
e0025827_1931867.jpg昨日、母ヒロコから届けられた栗で早速、栗ごはんを炊いてみました。
(生まれて初めて炊く栗ごはん。)
味付けは、塩とみりん。
固めの炊き込みご飯が好みなので、水はレシピより少なめに。
炊きあがって10分ほど蒸らし、蓋を開けてしゃもじでさっくりと混ぜる。
黄色く色づいた栗の姿。ホクホクと甘い栗。
ごまと塩をちらして、いただきます。
(上出来、上出来。)
[PR]
by thurezure | 2006-09-26 19:13
栗とみょうが、いっぱい。
9月25日(月)

e0025827_1716426.jpg父マサオと母ヒロコが、お土産たくさん持って遊びに来てくれた。
(有り難や。)
まずは、栗いっぱい!
「今年、初モノでしょう。」
見ると、キレイに皮も剥かれてある。
「皮剥きの道具がないだろうなーと思って。」
(さすが!母ヒロコ。笑)


e0025827_17194682.jpgそして、みょうがいっぱい!
日本のハーブともいえる香味野菜。シャキシャキとして、とてもおいしそう。
でも、こんなにたくさん…。
(おまけに夫はみょうがが苦手。)
大人になったから、案外食べられるかもしれない!?
しばらくの間、みょうがの登場が続きそうな我が家の食卓です。
[PR]
by thurezure | 2006-09-25 17:37
リンカランな日
9月24日(日)

e0025827_14561315.jpg昨夜作ったカレーを温めて、今夜もカレー。
洗濯・掃除も絶対しない。
晴れた青空を窓から眺めながら、どこへも出掛けず家でのんびりと。
iTunesに入っている「Woman The Best Jazz Vocals 」を繰り返し流す。
…夫が昼寝。娘も昼寝。
(さて、何をしよう!)
まずはお茶を入れて、ビスケットをつまむ。

e0025827_152121.jpgしばらく前に買って来ていて、袋から出さず本棚に立てておいた本を読むことに。
本を読む環境が整わないと、読む気になれない私。
(逆に、読む為に環境を整えればいいのでしょうけれど…。)
袋からは《リンカラン》の登場。
パラパラめくると、読みごたえのありそうなタイトルいっぱい。

お茶とお菓子と音楽と本。
晴れた青空と穏やかな気温。
外で遊ぶ子供達の声と夫のいびき(笑)
平和でこんなにやさしい時間を過ごせることに感謝しよう。
[PR]
by thurezure | 2006-09-24 15:28 | 読んだもの
今回は、千葉と岩手のお菓子。
9月22日(金)
昨日、友達親子とデパートまでお買い物へ。
最後に、いざお菓子売り場へ!
(これが一番の目的だったりする。)
今回の収穫は、千葉と岩手のお菓子。


e0025827_14405261.jpgまずは、千葉のお菓子。
『ぴーなっつ最中/米屋株式会社』です。
「ピーナッツの味が濃くておいしいですよ」と売り場のお姉さん。
(”ぴーなっつあん”が食べてみたくて購入。)
最中は子供の頃、あまり好きじゃありませんでした。
何より、どこか年寄りくさくて(笑)
大人になった今でも、食べることは少ないのですが、
「最中は、二つが合わされている形から、とても縁起が良いとされているんですよ。」
とお菓子屋さんから伺ったことなどもあって、
お祝い事などの手みやげには、最中を選んだりしています。


e0025827_15105133.jpgそして、もう一つは、岩手のお菓子。
『ごま摺り団子/株式会社 松栄堂』です。
テレビ番組のゲストさんが、”おめざ”で紹介されたりもしていましたね。
一緒にお買い物をしていた友達曰く、
「盛岡の友達も絶讃しててねぇ…で、食べてみたの!
 そしたら、やっぱりおいしいのよね、これ!笑」
(もう買うしかないでしょッ!)
ということで、お買い上げ(笑)
[PR]
by thurezure | 2006-09-22 15:22
あ!飛行機雲。
9月20日(水)
e0025827_8134016.jpg最近、空を見上げると飛行機雲を良く見ます。
真っすぐに伸びて、スカッととても気持ちいいものです。
空を見上げている私の下に立っていた娘が、
「あ!チュンチュン!」
と空を飛んでいった鳥を指差します。

感じるものは、人それぞれですね。
見ようと思うものが大きく見えるのでしょうか。
そして、私は飛行機雲を娘に教えてあげました。
[PR]
by thurezure | 2006-09-20 08:19
楽しい連休でした。
9月19日(火)
さて、この連休は母ヒロコの還暦祝いの為、家族みんなで温泉旅行へと行ってきました。
(と言っても、近くの温泉宿ですが。)

出発当日の朝、兄が風邪で発熱してしまい急遽行けなくなったのですが、
キャンセルなんていたしません!(笑)
その他みんなで、元気にレッツゴー!(うっしっしー。)
楽しい旅行となりました。


e0025827_157267.jpg「お母さん、幸せだわー。」
と母ヒロコは涙ぐんでいました。

自分が還暦を迎える頃はどうだろう。
夫も元気で、娘も成人してきちんと大人になってくれているのだろうか。
そして、世の中はどうだろう…。
などと、遠くて近い将来を想像してみたり。
家族に囲まれて還暦のお祝い…実は奇跡にも近いことだったりするのかもしれません、ね。

e0025827_144781.jpg何だか、母ヒロコがうらやましかったです。
(私の還暦も、家族みんなでお祝いできますように!笑)

夏が終わって、すっかり涼しくなった秋の海岸を家族で散歩。
甥っ子と父マサオは足だけ海に入ってキャッキャと遊んでいました。(寒!)
母ヒロコと私は、貝殻拾い。石に赤とんぼが止まっていたり…秋ですね〜。
[PR]
by thurezure | 2006-09-19 14:52
楽しい週末を。
9月15日(金)
今月末で自動車の保険が切れるので、
他社に電話でためしに保険料の見積りをしてみました。
(安くてびっくり。まるでCMのよう。)

e0025827_8394378.jpgさて、今週末は3連休の方も多いのでしょうね。
我が家の週末は、
この春に還暦を迎えた母ヒロコのお祝いをしよう!と、
家族全員集合で温泉宿で1泊の予定です。
(プレゼントを、いまだ悩み中。)
*車の事故に気をつけ、楽しい週末にいたしましょう。
[PR]
by thurezure | 2006-09-15 08:28
花より団子
9月13日(水)
ケーキを焼こうと思ったらベーキングパウダーが切れていて、
冷蔵庫に白玉粉の残りがあったので、団子を作ることに。
水の代わりに豆乳を入れてこねてみました。
(味の違いはいまいち分からず…。)
e0025827_15315821.jpg
お月見の季節だなぁと思いながら、こねこね。
そういえば、おばあちゃんチで、いとこがみんな集まった時作ったなぁ。
私たちが作って、おばあちゃんが大きなお鍋にポンポンと入れてくれて…。
おいしかった記憶より、楽しく作っていたあの台所での風景がはっきりと残っています。
(これが初めての団子作り。)

今日は、涼しいというより肌寒いです。
熱いお茶と一緒に3時のおやつです。
[PR]
by thurezure | 2006-09-13 15:39