<   2013年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
お彼岸とかもめおじさん
あたたかかった日曜日でした。
義母ゆりこさんから、おはぎを作ったから、と朝一で電話が来る。
お彼岸ということで、かぞくでお墓参りへ行き、その足で夫の実家へ。
ゆりこさんのおはぎは私好み。
本当においしいと思う。

海岸をドライブ。
少し海風にあたろうと子供たちとのんびり。
かもめおじさんが、パンを投げていた。
空へ投げるとかもめがキャッチ。
上手に食べる姿に感動しました。
私と子供にもパンをくださり、チャレンジ。
(難しい。)
ほとんど、下に落ちたパン。
鳩のえさになっていました。
楽しい週末でした。

e0025827_6322285.jpg
[PR]
by thurezure | 2013-03-18 06:34
冬に使ったものに感謝しよう
親子で正装して電車に乗る姿を見かけ、
卒業式なのかなと眺めていました。
春だなぁと。
みんなのコートだって、軽くなってきました。
それでも、朝水たまりには凍っているし、
時々雪がちらついたりもして寒いです。
三寒四温。
そんな新潟もだんだん、暖かくなります。

----------

”冬のものに感謝しよう”
と耳にして、まず最初に思ったものが、
「ママさんダンプ」でした。
雪国では必需品。
除雪に使います。
ママさんだけが使うわけではありませんよ。

我が家の私用の小さなママさんダンプは、
今年、子どもたちの遊び道具にもなりました。
愉快な冬の日の一枚です。

e0025827_6124576.jpg
[PR]
by thurezure | 2013-03-13 06:15 | こども
3.11 黙祷
止まった時計の針を指でなぞり
そして昨日に向けて回す
明日が来ないようにして
このまま目を閉じて眠りたい


「永すぎた日向で / 安藤裕子」

----------

毎日、毎日、園での様子を話してくれる5歳の息子。
目をキラキラとさせて、体全部で驚いて、喜んで、不思議がって、、。
小さくも大きいその世界に生きている存在が、
愛おしくてならない。
この子が、そしてこの国の子どもたちが、
どうか、どうか、ずっと、ずっと、健やかであって欲しいと切に願う。

「きょうは、れんちゃんとブロックをしてあそんだよ。
ふたりで、うみをつくったんだ。
そしたら、れんちゃんが、おおきなはしをつくってくれたんだ!」

e0025827_5582421.jpg
[PR]
by thurezure | 2013-03-11 06:16 | つれづれと
私と娘。そして、ピアノ。
元気よく「いってきまーす!」と家を出たおねえちゃん。
しばらくして、ランドセル忘れたと戻ってきました。
朝からやってくれました。

この小1娘。
なかなか手ごわいです。

・学校行事に新しい服を買ってもらう。
・健康診断の時に下ろしたての下着を着て行く。
小学生の私は、それがとても楽しみでした。
親にしてもらって嬉しかったことを、子どもにも。

先日、買い物へ出かけたら、洋服から靴下まで全部をおねえちゃんが選びました。
買い物嫌いなおねえちゃんは何処へやら。
変わるものだなーと。
最近、おしゃれに目覚めた。

ここ最近、ちょっとおねえちゃんの扱いを変えてみている私です。
放っておくとランドセルも忘れる娘ですが、、、。
手を貸す程度に、あまり口出しをしないことに。
何だかんだと言うよりは、黙っている方がやっていることを知りました。
何だかんだと言う方が、私的には断然ラクなのです。
黙って見ていることは、非常に苦しいのですが(笑)

-----------

昨年春から始めたピアノ。
気がつけば随分と上達したなと。
こんなに弾けるようになったと改めて感じた昨日のレッスンでした。

実は、私も来月からピアノを習うことに。
月二回、週末に。
とりあえず一年。
驚くくらいに上達するものと信じて、大人だって。
楽しみです。

一年で終了した娘のテキスト。
(頑張りました。)

e0025827_5572161.jpg
[PR]
by thurezure | 2013-03-07 06:07 | つれづれと
流れていくこと 残ること
・流れて消えていくtwitter
・残るblog
最近、残したい気持ちが増してブログを小さく更新していたら、
友人からメールが届きました。

「お久しぶり。ブログみてメールしたくなっちゃった。」

うれしかったー。
いつもありがとう。

---------

昨日は、気持ち良い青空でした。
少し、コートも軽くしてスニーカーで出勤しました。
出勤途中、空にカメラを向けたら電線ばかり
鳥さえも飛んでいなかった。
さえぎるもののない実家の空が見たくなった。

どんなつらいことがあった子どもでも、
それがしみのように生涯体からとれなくても、
ふっと忘れてうまいものを食べておいしいと思ったり、
天気のいい日にいい気分になったりする。
少なくともそういうことは生きていたらある。
(よしもとばなな / ひとかげ)


e0025827_6192367.jpg
[PR]
by thurezure | 2013-03-05 06:24
ゆるみを改善
食事、ヨガ、音楽、読書、編み物、料理、、、。
「整える」ためのことをちょこちょことやっていた休日でした。

お弁当で、私の体はリセットされているようにも感じる。
お弁当のごはんは、小豆ご飯にしています。
小豆を炊いて、玄米に混ぜて炊く。
小豆と白米と押し麦を入れて炊く時の方が最近は多いですが。
ちっとも特別じゃないけれど、おいしいなと感じる自作弁当。
今週もお弁当で「整える」ぞ。

二合に茹でた小豆を四分の一カップ。
5食分のごはんに分けて冷凍。
もちもちとおいしいです。
家族は好まないから私用ごはん。

e0025827_6162383.jpg
[PR]
by thurezure | 2013-03-04 06:24
つれづれと
昨日、子供達だけが、私の実家へとお泊まりに行ったので夫婦だけの夜。
9時近くに帰宅した夫とお酒。
たまに、こんな時間。
淡々と。
何気に良いものです。

先に休んだ私は、先に起きて今日もお仕事。
パソコンで本を注文して、目の前の窓をぼーっと見る。
雲が早いスピードで流れていて、雲の向こうが晴れていて明るい。
雪がチラチラ。

家事の予定の全くない静かな朝。
たまにこんな日があっても良い。
あった方が良い。

e0025827_7114434.jpg
[PR]
by thurezure | 2013-03-02 07:17 | つれづれと
3月のカレンダー
今日から3月です。
まだ春というには寒い新潟です。
腰の具合は少しよくなりました。

----------

新しくめくるカレンダーにドキドキわくわくする月末。
めっくって楽しいカレンダーたちです。
さて、今月のクウネル。
「またしても三日坊主」

三日坊主にならないために、
・適当にズボラ
・計画はじっくり立てる
・邪魔するものを見ない

e0025827_6132199.jpg
[PR]
by thurezure | 2013-03-01 06:14