ねこばば。
7月27日(水)

月曜、病院でおつりを9千円も多くもらった。
お支払い窓口のおねえさんが、私の出した千円札を一万円札と勘違いしたのが原因。

「お大事にどうぞ〜。」と、笑顔いっぱいのおねえさん。
とりあえず、私も笑顔でかえしてみて病院を出た。
<え?今、一万円札で支払った??>
財布の中には一万円札がきちんとあり、千円札が一枚減っていた。
<やだ、いいの〜?えーー、ラッキー!?>


翌日、やっぱりねこばばは良くないと思い、朝いちで再び病院へ。
<冷たくあしらわれる…よねぇ。泥棒扱い…だよねぇ。>
などの心配とは裏腹に、正直にお話しをしたら、感嘆詞付きで"いい人〜!"の扱いをして頂いてしまった。(苦笑)
そして何度も、何度も謝られ、奥から上の人まで出てきてさらに丁寧に謝られた。
私も、何度も、何度も謝って、さらに丁寧に謝って、お金をお返しした。

そしてその夜、主人から「良かった、良かった。スッキリしたね。」と一万円をもらった。うふふ、何買おうかな〜!

-memo-
『ねこばば』 悪事を隠して知らんぷりすること。猫が糞をした後に砂をかけて隠すことから喩えたもの。

[PR]
by thurezure | 2005-09-08 14:50
<< ケンカ サザエさんと三谷さん。 >>